ごはん


同じ事務所のみかちゃん(高下美佳ちゃん)とお昼を食べました。
どうでもいい事ですが、お昼ご飯を“ランチ”と言うのは未だ慣れません。
慣れる必要も特にないのですが、“ランチ”という言葉、お昼ご飯にとって変わられるくらい使われていますよね。
でも私はなんかランチ”が言い難く未だ“お昼”と言います。古いな(笑)

閑話休題。
さて食べ物屋さんに疎い私はみかちゃんに全てお任せ。
連れてって貰ったところは三軒茶屋のカフェ。
程よく隠れた隠れ家みたいな場所(よくわからない表現)でした。

急勾配の階段を備えたこのお店(カフェは2~4階で営業)。上りも下りも足元にあまり自信のない私にはなかなかの恐怖でした(笑)

息を切らして最上階の席へ着きました。
さて、注文するにあたって2階にいるお店の人を呼ぶのは上の画像のベル。。。
こんなものが本当に聴こえるんかいな(失礼)と不安に思った私は、力の限りベルを振りました。
・・・やかましいくらい音が出た。
立派なベルでした。
疑ってごめんなさい。

頼んだのはこちら。


牛スジと野菜の煮込み。
カフェに縁遠い生活をしているので、ワンプレートで出されると妙に戸惑う(笑)

美味しかったです。
そしてお客さんも殆どおらず、お店の方も頻繁には上がってこないのでかなり落ち着けました。

お店の名前は、、、知らない。
ははは。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。