スーパーミラクルサイン会


クリスマス唯一の思い出。
憧れだったスーパーミラクルサイン会へ参加してきました。
毎年銀座のサンリオでは23~25日の間、サンリオキャラクターの作者さん達が集まってのサイン会が恒例になっています。
この期間以外にもこまめに情報を拾っているとサイン会(キティちゃんの)はあるのですが、何故かいつもタイミングが合わず。。
やっと念願叶いました!
キティちゃん好きが高じてここまできてしまいましたよ。

キティちゃんの作者さんはテレビなどのメディアでもたまにお見かけする山口裕子お姉さん(サンリオのいちご新聞では作者さんの敬称をお姉さんとされる為、習わせて頂きます)。
ブログも密かにチェックしている私は、登場された時からもう裕子お姉さんから放たれるオーラに圧倒されっぱなしでした。

張り切り過ぎたのか私の順番は2番目。一番目の方がサインをされてる光景を見ているともう目の前で何が起こってるのやらこれは幻?って位舞い上がってしまい、すっかり脳が茹で上がってしまいました。

すごいのはこのサイン会、名前を書いて頂くだけじゃないのです。
何と目の前で、、、キ、キャラクターを書いて頂けるのですよ。
自分の大好きなキティちゃんが目の前で描かれていき、それを持ち帰られるなんて。。。
夢のようだ!!

驚いたのは裕子お姉さんがキティちゃんを描くスピード。
それはもう目にも止まらぬ魔法の速さ。
筆に迷いの欠片なぞどこにもなく、驚くべき速さで一番目の方が終わりました。


さて、とうとう私の番です。
ドキドキがムネムネしながら裕子お姉さんの前に座りご挨拶。
自分の名前を告げ、始まりました。
とうとうきた、キティちゃんが目の前で描かれるこの夢の瞬間!
目に焼き付けなきゃ!!!という場面なのに私痛恨のミス!

・・・舞い上がり過ぎてキティちゃんの命である顔が生まれる瞬間を見事に見逃しました。
自分のあたまを豆腐の角に108回ぶつけたい。。。

そんなこんなで目の前であっという間にキティちゃんが姿を現しました。
それにもうクラクラする程感激し、着色の間はすでに興奮の向こう側、思考回路もショートしきった状態。
でもちゃっかり握手はして頂きました(笑)

ちゃっかりはしつつもサインを受け取る手も震えていたり何とも情けない私は、ふらふらとサイン会会場をあとにしたのでしが、暫く放心していましたとさ。

描いて頂けるキティちゃんは毎回違うので、機会あったらまたサイン会へ行きたいなと欲が生まれています(笑)
関連記事

Comment

コメントしてみた(笑)
また正月に写真でも良いから見せてなぁ~(^皿^)
  • 2010/12/27 20:54
  • ゆみちん
  • URL
Re: コメントしてみた(笑)
ゆみちん(笑)
コメントありがとう!(笑)
家族へ自慢する為に持って帰ってきたから、持ってくよ!
  • 2010/12/29 23:15
  • elina
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。